不登校→医師と弁護士になった夫婦の昔語り

私達が立ち直る為に必要だった、両親から贈られた本の紹介

僕の昔語り

僕の昔語り 三

生活習慣が狂ったのは僕だけではありませんでした。 僕をなんとか助けようとしてくれていた母と、そして家事と子育てのすべてをほぼ母が担っていたことから、弟と妹にも悪影響が出ました。 慌てた母は、弟と同室だった僕を別の部屋へ移動しました。 学校の教…

僕の昔語り その二

母との喧嘩の度に、何かを伝えるように僕の場合は本を贈られました。 2000冊以上に積み上がったその本を、あの頃の母はどんな気持ちで僕に贈り続けてくれたのか。 不登校と聞くと皆さんはどんなお子さんを想像されるでしょうか。 恐らくですが、大人しそ…

僕の昔語り 一

はじめまして、早速ですが僕の学歴、経歴と共に不登校歴をお話しします。ありのままをお話しさせて頂きますので、ご不快に思われたら申し訳ございません。 小学校は公立の小学校に通っていました。 小学校3年生から、欠席が増え始め、4年生の頃には不登校…