不登校→医師と弁護士になった夫婦の昔語り

私達が立ち直る為に必要だった、両親から贈られた本の紹介

はじめに

ご閲覧頂きありがとうございます。

 

このブログでは、不登校だった僕と妻の当時の様子を昔語りとして配信し、当時の僕たちが救われた両親から贈られた本を、小学生、中高生、そして18歳以上のカテゴリに分けて紹介します。

 

僕たちは、このブログをきっかけに、だから頑張って医者になろう!ですとか、弁護士になろう!とお伝えするつもりは全くございません。

 

ただ、人は生きている限り、いつでも何にでもなれるので、どうか慌てないで、落ち着いて、ゆっくりで大丈夫ですから、今苦しんでいる不登校や、不登校をきっかけに社会復帰が苦しい方に、この本たちを紹介できればと思いました。

 

本の中に答えがあるかもしれません、でも、本と出会うためには、たくさんの本と知り合うことが大切だと思っています。

 

どうか、このブログが僕たちと同じく不登校で苦しんでいる方と、そのご家族の方のお役にたてますように。