不登校→医師と弁護士になった夫婦の昔語り

私達が立ち直る為に必要だった、両親から贈られた本の紹介

不登校→弁護士に必要だった本 「だから、あなたも生き抜いて」大平光代

弁護士を目指した、最初のきっかけになった本です。

 

中学生くらいの女の子独特のグループ行動、集団心理に突き刺さるものと、そこから這い上がっていく長い長い道を泣きながら読みました。

 

今とはやや異なり、不登校=不良少年、少女という認識がまだまだ強かった時代のお話ですが、根底は変わっていません。

 

当たり前だと思っていた場所から、ふと自分が取り残されてしまったように感じた時、この本を呼んでいると、このままここで終わらせてなるものか!

 

と、お腹から力が湧いてきます。きっと不登校になって、そして女性には共感できるところがたくさんある本だと思います。

 

 

だから、あなたも生きぬいて

だから、あなたも生きぬいて

  • 作者:大平 光代
  • 発売日: 2000/02/21
  • メディア: 単行本